2008年12月20日

サプリメントの副作用

サプリメントは薬ではないので、大量に摂取したからと言って身体に直接悪影響を及ぼすわけではありません。

しかし、ビタミンの種類などによっては過剰に摂取すると内臓に負担がかかるサプリメントもあるので、適切な摂取量を守るというのはとても大切なポイントになります。

また、サプリメントは、通常の飲食では補い切れない栄養素を補充する目的で作られているものです。

サプリメントは万能ではないという点に注意しながら、あくまでも普段の食事の栄養バランスを整えることが必要になります。

posted by siren-mariya at 00:09| 日記